Home> 3.11 ムナーリからのメッセージ

3.11 ムナーリからのメッセージ

  • 2012年3月16日 11:14

munari new.jpg3.11 イタリアの巨匠からのメッセージ

ミラノ在住のジャーナリスト野口祐子さんが準備したメッセージをご本人の許可を得て掲載させていただきます。


Sandro Munari
サンドロ・ムナーリ/ラリードライバー

昨年日本を襲った震災のニュースは、世界中の人々へも深い悲しみとともに広がりました。我々の運命は神の手に委ねられています。しかし今回の災害が引き起こした大惨事は、単に運命だけでは語れません。人間の側にも責任がありました。地震のニュースを知ったとき、私はすぐに日本にいる友人たちのことを考えました。メールを送って彼らの安否を確かめたところ、幸いなことに皆無事でした。私は被災地の様子をテレビで目にしました。大切な人を失った人々、苦労して築き上げてきたものを全て失ってしまった人々の悲痛な姿がまだ私の頭から離れません。その中で私が感銘を受けたのは、誰一人として困難に挫けず、強い決意と意志をもってこれに立ち向かう姿です。日本のみなさんはこれまでと同様、他の国には見られない並外れた意志の強さを示されました。
私はこの10月に日本に行く予定ですが、この機会に地震で亡くなった方々に哀悼の意を表し、この凄まじい大惨事を耐え忍んだ日本のみなさんに賞賛の意を表したいと思っています。

■サンドロ・ムナーリ プロフィール1940年3月27日ヴェネド地方出身、ストラトスと共に活躍したラリードライバー。1966年にランチアティームからWRC出場、翌1967年にはランチア・フルヴィアでイタリア・ラリー選手権を制覇する。1972年にはモンテカルロラリーで初優勝し、同年のタルガ・フィオリオでもフェラー リ312PBを操り見事優勝。ストラトスに関しては開発当初から開発ドライバーを務め、ストラトスを万能のラリーカーに育て上げた。1974年から1976年までランチアのWRC3連覇に大きく貢献し、1974年、1975年、1976年 のモンテカルトラリー、ハッタトリックの偉業を成し遂げた。しかし1978年ストラトスのワークス活動停止を機に第一線から退いた。

ムナーリだけでなく多数のイタリアのクルマ関係の巨匠のメッセージがMOTOR PRESSに掲載されています。

http://motorpress.jugem.jp/?eid=498#comments


Index of all entries

Home> 3.11 ムナーリからのメッセージ

Return to page top